日常

同窓会で故郷へ

懐かしい顔に会ってきました、林住期に思い出語り合う、その名も林住会(∩˃o˂∩)♡あの頃に戻り、少女トークに胸弾ませるひと時(∩˃o˂∩)♡
秋保の山の上に建つ静かな温泉ホテルは、まさに桃源郷でした!
翌日は、従兄弟家族が復興マラソンのルートを案内してくれました
はらこ飯は、宝石箱さながら、サイコーに美味しい!
あの時荒れ狂った海は、嘘のように、穏やか。秋風に髪なびかせる姪と砂浜は絵のよう。
復興マラソンでは、ゴミ拾いをしながら走る人や、復興応援のサザエさん一家も頑張っていました
ただ、閖上、荒浜地区は、未だに復興できない土地が続きます
あの日の猛威のすごさをまざまざと見せられ、自分の無力さを痛感しました

20171001-154720.jpg

20171001-154735.jpg

20171001-154801.jpg

20171001-154812.jpg

20171001-154820.jpg

20171001-154834.jpg

20171001-154855.jpg

20171001-154905.jpg

20171001-154920.jpg

20171001-154934.jpg

夏が終わり

飯炊きと洗濯、育児に追われた夏が終わり、娘たちは帰って行きました
いよいよ、本格的に仕事開始
とはいうものの、蝉の声のように、まだ鳴き声が聞こえるよう・・・
洗濯物におっぱいの残り香するし、あんなにへとへとだったのに、淋しいなあ

20170903-130754.jpg

20170903-130811.jpg

20170903-130825.jpg

20170903-130836.jpg

20170903-130847.jpg
とんぼちゃんからのリュック背負って、母娘は帰っていきました

生まれました!

次女が出産しました
神の手がある助産院でのお産だったので、
最初からずっと立ち会うことができました
この世界への誕生の瞬間は、神秘的、感動の嵐でした
生まれてきてくれて、
ありがとう(∩˃o˂∩)♡

20170718-111912.jpg

天の声?

明け方、突然、『あなたの メシは・・・』
と、声がした。
ん? メシ?って、朝メシのこと?
耳を澄ますと、
『アシストだ!』と、きたもんだ
え?、そのメシって、召、ミッションのこと〜〜⁈
ガバッと起き上がったが、誰もいない
これって、天の声だったあ?
やっぱり、ゴールを決めるのは、私の柄じゃないってことね
はいはい、アシスト人生頑張ります
こうなったら、最高の球、パスしてやる〜〜

20170604-165240.jpg

20170604-165248.jpg

北斎さん大好き

母が葛飾北斎の大ファンなので、2人で両国へ
母の丸くなった背中に、哀愁感じます
天才北斎さんに、幼年童話のタネもらいました
モチベーションアップして、るんるん帰宅
北斎せんせ、ありがとう(♡ >ω< ♡) 20170428-120942.jpg

20170428-120952.jpg

20170428-121002.jpg

20170428-121012.jpg